1. HOME
  2. 実績紹介
  3. 若葉の舞台

若葉の舞台

敷地は熊本市中心部から少し離れた親水公園・江津湖公園と築30年ほどが経過している住宅が立ち並ぶ住宅地、それと美しい稲穂が広がる田畑、この3つの結節点となる場所にある。敷地には施主の経営する店舗があり、その店舗に付属している使われなくなったテラスを何か地域に開かれた場所として活用できないかとの依頼を受けて始まった。 まずそのテラスの置かれている地形的特徴に注目した。レベルの異なる歩道が奈落のような谷を形成している特徴があり、テラスは既存の鉄筋コンクリートで作られたガレージが支えていおり、どのレベルの地面とも接することなく存在している。形式として外に開かれているはずのテラスはこの地形的特徴が強固な境界として存在しているため街との接続を絶たれた状態にあるが、この地形的特徴を生かす場所の在り方を提案することで境界を不明瞭にし街とテラスを新たな関係で結ぶことを目指した。 軽い鉄骨のフレームにイベント時に変更が可能な屋根が掛かった構造としている。白い鉄骨フレームと既存のRCの構成はガードレールの構成と親和性をもつデザインとなっており、街のエレメントとの一部として視覚的な連続性を持つように設計している。屋根はイベントに向けてカテナリー曲線をもった柔らかい屋根に架け替えられ、街に賑わいを知らせるサーカスの設営に似た効果を持つことを目的としている。 歩道を客席と見立て、奈落を介してライブイベントや催しを体験できる街の舞台のような新しい関係性をもった場所に生まれ変わることを期待している。

A small public space.Client's request was to make the terrace which attaches to a store with itself the place which opened in an area.The act which would be performed here could consider something various.cafe space,Street stall,Performing arts,Workshop space,Movie showing at outdoor,and more.
Various kahen, we considered a program and the special quality as the half-outdoor, and held an image like a circus shed with a big soft roof.It's possible to change the material of the roof and the shape according to the program.Material, like.
A small public space.But this space which includes various programs can expect big development.

企画:nima (http://www.nimahair.com/)
FB:若葉プロジェクト(https://www.facebook.com/wakabaproject/

【掲載】
architecturephoto(Japan)  http://architecturephoto.net/
DIVISARE(ITA)  http://divisare.com/projects/329679-tohru-yabashi-stage-of-wakaba

  • タイトル若葉の舞台
  • 用途イベントスペース
  • 構造鉄骨造
  • 設計矢橋徹
  • 担当者川崎真清、上野拓美

Copyright(c)yabashi architect & associates All Right Reserved.