1. HOME
  2. 実績紹介
  3. 倉庫のリノベーション

倉庫のリノベーション

佐賀県唐津市にある資材置き場として利用されていた鉄骨造の倉庫内を利用し、主に2ヶ月に一度行われるマルシェでのディスプレイとマルシェと連動した展覧会などを行えるギャラリーのような空間の併設が求められた。
そこで、倉庫内にギャラリーとなる大きなパティオを構想し、その周辺に生まれる路地のような空間をマルシェに対応する親密な空間となることを期待しながら、入れ子状に配置される棚壁で構成された筒状の構造物を提案した。
棚壁の内側であるパティオは白い壁面に囲まれ、既存倉庫の染み付いた存在感との対比により抽象的な空間となっている。ここでは作家を招いた展覧会、ワークショップ、演奏会、トークイベントなどマルシェの趣向にあわせて開催するイベントの会場として機能していく。
一方、パティオ周辺の路地は親密なスケールのある細長い空間となっている。棚壁を既存の正確なグリッドから距離を置くように角度を振り、この場所に深いパースペクティブを生み出すことによって路地の空間をより豊かなものに変容させている。路地ではマルシェの他、パティオで行われるイベントに属した商品の陳列棚、図書スペースの本棚として利用することができる。
相互の異なる空間の境にある棚壁は新しい表/裏の関係を生み出している。この場所で並行して行われる対照的なイベントが棚壁を境に渦のように表裏の反転を繰り返しながらお互いを引き立て合い、多様なイベントのあり方を導くことで豊かな地域交流の場所として機能していくことを期待している。

It's located in Saga,Japan.The project which promotes a community in an area.
The depot in the existence is the building built with steel frame to store material.The gallery to use it in the area and space for a market could purchase this building.The complicated related project which makes a different program live together.I decided to settle it by a simple answer.
The shelf which displays the goods bought for a market and the wall where silent space is produced are being synthesized by one system,It's shelf-wall.The shelf-wall is made the construction of the nesting boxes.
This is a project of a renovation.The design is required by a place with which time between the past and present is intermingled.To mediate between those in the past and present by this project, various tries are being practiced.A steel frame frame of the existence, a slate board, a concrete slab and these are the material which takes on time of the past.White paint, floor covering material, a thin handrail and these are the new material.
past and present, busyness and silence. The design these cross. This ambivalent, the state is ruling space.

【掲載】
architecturephoto(JPN)  http://architecturephoto.net/
Archdaily(USA)  http://www.archdaily.com/
DIVISARE(ITA)  http://divisare.com/projects/329679-tohru-yabashi-stage-of-wakaba
Architizer(USA)  http://architizer.com/projects/q/

  • タイトル倉庫のリノベーション
  • 用途ギャラリー、イベント広場
  • 状態完成
  • 構造母屋:既存鉄骨造 棚壁:構造用合板24mm
  • 設計矢橋徹
  • 担当者川﨑真清、上野拓美
  • 写真撮影矢橋徹

Copyright(c)yabashi architect & associates All Right Reserved.